業務用低価格 アルコールチェッカー i-CheckerⅢ FT-003


業務用 アルコールチェッカー i-Checker3 FT-003

 

小型で持運び自由!しかも高性能なアルコールチェッカー

高額な据え置型よりも、小型で低価格のアルコールチェッカー i-CheckerⅢ FT-003をローカル用として事務所に複数置くことで、乗務前と乗務後にドライバーと運行管理者へ無駄な時間を浪費させることなく、すぐに点呼が完了して経済的です。

 

 

クローズドブロー方式なのに低価格!

クローズドブロー(マウスピースや管を使い、外気を経ることなく直接センサーへ呼気を送り込む方式)で記録式は最低でも80,000円~400,000円

クローズドブローの場合、呼気を直接センサーへ送り込むことが可能なため正確で確実な測定が出来ます。
オープンブロー(口から少し離した状態でセンサーへ息を吹きかける方式)の場合は吹きかける位置や強さで毎回数値にバラツキがあり、呼気1L中に含まれるアルコール濃度を正確に測定することはできません。

業務用アルコールチェッカーのクローズドブロー方式でこの低価格はあり得ない!

 

 

本体内蔵メモリーで日付、時間、データーの記録・保存ができる

アルコールチェッカー i-CheckerⅢ FT-003は、本体内蔵メモリーに3,000件のデータを記録する事ができ、5名のドライバーを登録した場合600件のデータを記録する事が出来ます。

あわただしい乗務前と乗務後の点呼でも、運行管理者は後でまとめてUSBケーブルで直接PCにデータを送り、記録することができます。

複数台の使用しても短時間で点呼が終わります。

対面点呼が行えない場合でも日付、時間、データを運転者毎にしっかり記録することができます。

 

*FT-001、FT-001AはSDカードで記録。ドライバーは測定後、SDカード(自分専用に登録された)を運行管理者へ渡すだけ!


業務用 アルコールチェッカー i-Checker FT-001

業務用 アルコールチェッカー i-Checker2 FT-001A

 

 

 

専用管理ソフトが無料で付属

パソコンで、日付、時間、運転者ごとにデータの一括管理でき、必要な時にいつでも閲覧・印刷が可能。余分な出費もありません。
今までのように対面点呼時に手書きで数値を書き込んだり、印字されたものを張り付けたりする必要はありません。膨大な量の紙での記録保存から解放され、運行管理者の業務負担を大幅に削減することができます。

 

アルコールチェッカー管理ソフトマニュアル

測定中と検知結果をそれぞれ音で 確認可能

電話を通しても確認できるブザー音(周波数)で、電話点呼のでもしっかり確認できます。
測定中(きちんと測定しているか)と測定結果(アルコールを検知したか否か)も音で確認する事が出来るので、ドライバーは必ずアルコールチェックを行わねばならなくなり、社内安全風土を強化することが出来、ドライバーの安全意識の向上にもつながります。

 

 

商品構成: マウスピース(3個)・管理ソフト・本体・ソフトケース・ストラップ・単四電池(2本)・USBケーブル・

取扱説明書


業務用 アルコールチェッカー i-Checker3 FT-003

 

 

「業務用低価格 アルコールチェッカー i-CheckerⅢ FT-003」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今後のトラック運転手にとって、有力な資格は運行管理者です。忙しいトラック運転手にとって、試験のポイントを要領よくまとめてみました。運行管理者試験を一発合格して運送業界で活躍しよう!